Brew it like Artificer!

Standart Japan第13号の発売を記念し、オーストラリアのサリーヒルズにあるArtificer Coffeeがサンプルコーヒーを準備してくれました!

日本人バリスタの佐々昌二さんが共同オーナーを務めるオーストラリアのArtificer Coffee。6月末までStandartがグローバルで実施していた、COVID-19の影響を受けたお店をサポートするプログラムGive & Getの情報を見てくれた佐々さんが、自分たちも何かサポートできないか、と声をかけてくれたことから今回のコラボレーションが始まりました(Artificer Coffeeについては以下のリンクをどうぞ)。

毎号、Stanart Japanの 定期購読者のみなさんには、雑誌と一緒に世界トップクラスのロースターから40g程度のおまけサンプルコーヒーをお届けしています。日本ではなかなか手に入らないコーヒーが飲めるチャンスなのでぜひこの機会にチェックしてみてください😄

チームArtificerが今回用意してくれたのはコロンビアのカウカ県で農園を経営するNeiver Hernan Medina Rojasさんが栽培したもの。詳細はこちらのページでチェックしてみてください。

 

Artificer Coffeeおすすめの抽出レシピ

コーヒーのレシピは山ほどあるので混乱してしまう人もいると思います。なので、コーヒーの魅力を引き出すためのテクニックを採用しつつもできるだけシンプルな淹れ方をここではご紹介します。

使う器具はKalitaのウェーブドリッパー(185、セラミック)。ウェーブシリーズはお湯の注ぎ方による味のブレが出づらいように感じます。そして水はとても重要なのでできればフィルタリング後の水か、ミネラルウォーターであまり硬度の高くないものをおすすめします。あとはオプションで、温度調整のできるケトルや0.1g単位まで測れるスケールがあるといいですね。

Artificer Coffee Mr. Dan YeeArtificer Coffee共同オーナーのDan Yeeさん

レシピ

コーヒー:18g
挽き目:中〜粗挽き
水:300ml
湯温:94〜96℃
抽出時間:3分30秒

ステップ1:コーヒー豆を挽きます。ブリューレシオ(水とコーヒーの割合)は1リットルの水に対して60gのコーヒー。このレシピでは300mlの水に対して18gのコーヒーを使います。できるだけ挽いてすぐの粉を使いましょう

ステップ2:フィルターペーパーをドリッパーに入れて、熱湯を注ぎます。こうしてフィルターから紙っぽいフレーバーを取り除くとともに、コーヒーを抽出するのに適した温度までドリッパーを温めます。

ステップ3:コーヒー粉をフィルターの中に入れ、ドリッパーを軽くたたいて表面を平らにします。ドリッパーを設置したカップやデキャンタをスケールに載せ、目盛りを0にします。

※ これからお湯を注いでいきます。湧かしたお湯はすぐに温度が下がるので、専用のケトルにお湯を移す場合は、ケトルを温めておくのを忘れずに。Artificerのコーヒーは浅めに焙煎されているものが多いので、成分を出し切るためにはお湯の温度は高めがおすすめです。

ステップ4:お湯を40ml注いでコーヒーを30秒間蒸らしていきます。この工程では豆を挽いた後に残った二酸化炭素を放出させ、コーヒーから成分を出しやすい状態にします。なのでお湯を注いでから軽く撹拌し、全体をしっかりと濡らしましょう。もしもお湯を沸かしたケトルからそのままお湯を注いでいる場合は、改めて加熱して温度をあげておきましょう。

ステップ5:蒸らしがおわったら、140〜180mlのお湯をはやめに(5〜8秒くらいで注ぎ切る)円を描くように注いでいきます。こうすることで全体の温度を保ちながら、均一な抽出ができます。

ステップ6:水位が下がったら残りのお湯を注ぎます。このときの水位はステップ5から1センチほど低い位置に保ち、注ぐスピードはコーヒー粉とお湯が撹拌されないようにゆっくりと。すべてのお湯がドリッパーから落ちるまで待ちます(目安は3分30秒)。

Artificer Coffee Mugs

コーヒーの温度が下がると一部のフレーバーを感じ取りやすくなるので、飲むときは温度変化とともに変わる味を楽しんでほしいです。特に甘味や酸味は低めの温度の方が強調される傾向があります。

このレシピは、かなり前にArtificer Coffee共同オーナーのDan(冒頭写真)がブリュワーズカップに初挑戦したときのもの。根幹となる部分は今でも十分通用しますが、日々成長を志すArtificerの流儀にのっとり、少し手を加えています。

Artificer Coffee Mr. Shoji SasaArtificer Coffee共同オーナーの佐々昌二さん

Artificer Coffeeの皆さんありがとうございました!
それでは皆さん、本日も良い1日を👍

写真提供:Elize Strydom

Brew it like Artificer!

国内への発送

東京の倉庫より発送。国内のお住まいの地域にもよりますが、2~8日程度で到着します。

季刊誌

3か⽉ごとに最新号があなたのご自宅やコーヒーショップに届きます。定期購読して、印刷されたばかりの雑誌をGET!

コーヒー豆の付録

世界トップクラスのロースターが焙煎したコーヒー⾖をお届けします。一番人気の年間購読プランなら、1冊ずつ買うよりもお得。