Standart Japan

創刊号発売!

スペシャルティコーヒー文化を伝える

インディペンデントマガジン。

Order online
Standart Japan Issue 1
Standart Japan Issue 1 Standart Japan Issue 1 Standart Japan Issue 1 Standart Japan Issue 1 Standart Japan Issue 1 Standart Japan Issue 1 Standart Japan Issue 1 Standart Japan Issue 1

Standart Japanの記念すべき創刊号は、生産国ブラジルから始まり、コーヒーの生産工程、業界の抱える問題やコーヒー器具の話から、スポンサーであるMahlkönig社のグラインダーの製造工程をお見せします。Blue Bottle CoffeeからはMichael Phillips氏とのインタビュー、そしてフォトエッセーは、アジア人初となる2016年ワールド ブリューワーズカップ 世界チャンピオン 粕谷 哲氏。彼の人生観や珈琲観、そしてハンドドリップの極意を教わったところで、アジア・ヨーロッパ・アメリカを巡る世界中のコーヒーの物語をご紹介します。

コーヒーが生み出す特別な時間

コーヒーが生み出す会話、出会い、そして濃厚な時間。
私たちを惹きつけるのは、コーヒーの持つそんな魅力です。
季刊誌 Standartは、スペシャルティコーヒーの魅力を伝えるべく
記事を厳選し、130ページ以上もの美しくデザインされた1冊の本を、 皆様にお届けします。Standartを手に取りリラックスして、
素敵な読書の時間をお楽しみください。

定期購読 ✖️ 限定コーヒー

印刷したばかりの最新号と共に、
世界トップクラスのロースターが、
定期購読のお客様のためだけに焙煎したお試し用コーヒー豆を小さなバッグに
入れてお届けします。

定期購読のお申し込み

上質空間 ✖️ Standart

洗練されたカフェやロースターは、Standartにとって重要な理解者であり
大切なパートナーです。サードウェーブ
カフェや書店でStandart Japanの
ご購入が可能です。

お取扱店のご紹介

Testimonials

「野心があり、アート、知的好奇心、コーヒーへの愛が巧みに混ざりあった雑誌。多角的な視点で情報を見極めつつ、ちょうどいいシリアスさで、まるで上質なコーヒーのような味わいがある。」

– Geoff Watts, Intelligentsia Coffee

「Standartはコーヒー業界の多岐にわたる問題や話題を掘り下げて記事にしています。デザイン、写真、イラストなど、雑誌としてのクオリティが非常に高いのも魅力です。」

– Jessica Godfrey, ACME

「Standartの理念は、スペシャリティコーヒーを消費者により近い存在にし、トレンドを生み出すことです。 我々はStandartの理念に共感し、共に仕事ができることを光栄に思います。」

– Giada Bondi, La Marzocco

「Standartはコーヒー業界に新しいコーヒーとの関わり方を教えてくれています。知的好奇心を刺激され、情報に偏りがなく、細部にまでこだわり尽くされた、素晴らしい雑誌です。」

– Brian Ludviksen, Counter Culture Coffee

Instagram feed

NEWSLETTER