Sample Coffee | Bureaux Coffee x Standart

Gitesi

Standart Japan 16号のサンプルコーヒーは、オーストラリア・メルボルンのBureaux Coffee
Gitesi

Bureaux Coffee x Standart

ルワンダ西部で育ったGitesi。今回Standart Japanとのコラボレーションの話をもらったときから、シーズンを考慮してこれ以外の選択肢はないと即決しました。

このコーヒーは1,800人ほどの小規模農家が栽培したレッド・ブルボン種を、Gitesi Coffeeというウォッシングステーションで精製したもの。高密度・高糖度なこのコーヒーの特性を活かすため、早めに温度を上げてから徐々に弱め、フィニッシュは低めの温度というプロファイルで焙煎しました。明るいながらも、適度なボディと甘味を感じていただけると思います。

風味としては、乾燥させたゴジベリー(クコの実)やオレンジの砂糖漬けといったフレーバーに、わずかなバニラとベーキングスパイスのアロマがアクセントを加えます。

Standart Japanの読者のように、コーヒーの先にある世界を知りたいという熱意あるコーヒーラバーの皆さんにGitesiを楽しんでもらえるのが楽しみです。

品種:レッド・ブルボン
オリジン:カロンギ(ルワンダ)
精製方法:ウォッシュト
フレーバープロファイル:クコの実、オレンジの砂糖漬け、バニラ、ベーキングスパイス

Bureaux Coffee x Standart

ルワンダ西部で育ったGitesi。今回Standart Japanとのコラボレーションの話をもらったときから、シーズンを考慮してこれ以外の選択肢はないと即決しました。

このコーヒーは1,800人ほどの小規模農家が栽培したレッド・ブルボン種を、Gitesi Coffeeというウォッシングステーションで精製したもの。高密度・高糖度なこのコーヒーの特性を活かすため、早めに温度を上げてから徐々に弱め、フィニッシュは低めの温度というプロファイルで焙煎しました。明るいながらも、適度なボディと甘味を感じていただけると思います。

風味としては、乾燥させたゴジベリー(クコの実)やオレンジの砂糖漬けといったフレーバーに、わずかなバニラとベーキングスパイスのアロマがアクセントを加えます。

Standart Japanの読者のように、コーヒーの先にある世界を知りたいという熱意あるコーヒーラバーの皆さんにGitesiを楽しんでもらえるのが楽しみです。

品種:レッド・ブルボン
オリジン:カロンギ(ルワンダ)
精製方法:ウォッシュト
フレーバープロファイル:クコの実、オレンジの砂糖漬け、バニラ、ベーキングスパイス

生産者について

GitesiCoffeeとの付き合いは、私たちが協働する生産者の中で最も長く、2015年からはオーナーのAimeGahiziさんと一緒にGitesiProjectというチャリティプロジェクトを開始しました。このプロジェクトでは、オーストラリアの他のロースターと協力し、毎年募っている支援金を使ってギテシ(Gitesi)が位置するルワンダのカロンギ郡に住むコーヒー農家の家庭に乳牛と健康保険を贈っています。これまでの支援金総額は7万豪ドルにのぼり、数百の農家をサポートしてきました。

生産者について

GitesiCoffeeとの付き合いは、私たちが協働する生産者の中で最も長く、2015年からはオーナーのAimeGahiziさんと一緒にGitesiProjectというチャリティプロジェクトを開始しました。このプロジェクトでは、オーストラリアの他のロースターと協力し、毎年募っている支援金を使ってギテシ(Gitesi)が位置するルワンダのカロンギ郡に住むコーヒー農家の家庭に乳牛と健康保険を贈っています。これまでの支援金総額は7万豪ドルにのぼり、数百の農家をサポートしてきました。

BureauxCoffeeについて

メルボルンを拠点とする、品質重視の小規模ロースターのBureauxCoffeeは、世界中から調達した素晴らしいコーヒーの数々を、環境や社会への影響に配慮しながら、オーストラリア国内外の卸売り、小売り、ウェブショップのお客様にお届けしています。

私たちは生産者と可能な限り長期的な関係を築き、公正でサステナブルな価格で取引を行うため、限られた数の生産国のコーヒーのみを扱っています。

焙煎時に特に意識しているのが、甘味やバランス、抽出のしやすさ、そしてできるだけ焙煎によって不要なフレーバーが加わらないようすること。細部への気配りや厳しい品質管理を通して、類い稀な品質と一貫性の両立を志しています。

BureauxCoffeeについて

メルボルンを拠点とする、品質重視の小規模ロースターのBureauxCoffeeは、世界中から調達した素晴らしいコーヒーの数々を、環境や社会への影響に配慮しながら、オーストラリア国内外の卸売り、小売り、ウェブショップのお客様にお届けしています。

私たちは生産者と可能な限り長期的な関係を築き、公正でサステナブルな価格で取引を行うため、限られた数の生産国のコーヒーのみを扱っています。

焙煎時に特に意識しているのが、甘味やバランス、抽出のしやすさ、そしてできるだけ焙煎によって不要なフレーバーが加わらないようすること。細部への気配りや厳しい品質管理を通して、類い稀な品質と一貫性の両立を志しています。

Bureaux Coffeeからのメッセージ

Standartの読者兼寄稿者で、ワールド・エアロプレス・チャンピオンシップの年鑑の制作でもチームStandartとタッグを組んだ私たちとしては、日本のStandart読者の皆さんと私たちのコーヒーを共有でき大変嬉しく思っています。

Tim Williams

Bureaux Coffeeからのメッセージ

Standartの読者兼寄稿者で、ワールド・エアロプレス・チャンピオンシップの年鑑の制作でもチームStandartとタッグを組んだ私たちとしては、日本のStandart読者の皆さんと私たちのコーヒーを共有でき大変嬉しく思っています。

Tim Williams

国内への発送

東京の倉庫より発送。国内のお住まいの地域にもよりますが、2~8日程度で到着します。

季刊誌

3か⽉ごとに最新号があなたのご自宅やコーヒーショップに届きます。定期購読して、印刷されたばかりの雑誌をGET!

コーヒー豆の付録

世界トップクラスのロースターが焙煎したコーヒー⾖をお届けします。一番人気の年間購読プランなら、1冊ずつ買うよりもお得。