Standart Japan

Brew it like La Cabra

Brew it like La Cabra

Stanart Japanの定期購読をお申し込みの皆さんには、La CabraのGitwe24がもうすぐ到着しはじめるころ!そんな皆さんに、La CabraのファウンダーEsben Piperから、HARIO V60ドリッパーを使用した、ご自宅で淹れるコーヒーの美味しいレシピが届きました。お手元にコーヒーが届いた方、La Cabraの豆はないけれど他の美味しい豆をお持ちの方、ぜひ試してみてくださいね。

La Cabraについて知りたい方は、Esben Piperとのインタビュー記事をご覧ください!

レシピ / Brewing Recipe

  1. スケールを使って16.5gのGitwe 24を測ります。
    Weight out 16.5g of Gitwe 24.



  2. 測った豆を挽きます。豆はおよそ650ミクロンの中粗挽き(グラニュー糖とザラメの中間くらい?)。
    Grind as you would for a normal filter brew however just sightly more coarse and around 650 microns.



  3. V60にペーパーフィルターをセットしたらフィルターを全体的に濡らします。サーバーに落ちたお湯を捨てたらコーヒー豆を入れます。
    お湯の温度は95度。(水の硬度は60ppmが理想)
    Pre wet the V60 dripper, then dose ground coffee. Before beginning to brew ensure your brewing water is at 95 degrees and ideally at 60 ppm.



  4. 30gのお湯を注ぎ入れ、30秒蒸らします。
    Pour a bloom of 30g of water and allow the coffee to rest for 30 seconds.




  5. 30秒経ったら70gのお湯を注ぎます(全体で100gになる)。お湯を注ぐ際は、真ん中から注ぎ入れ、徐々にドリッパーの側面に向かって円を描くように注いでいきます。コーヒー豆がすべてお湯に触れている状態を意識して。すべてのお湯がドリッパーからサーバーに落ちていくのを待ちます。ここまでで1分が目安。
    Proceed with the second pour up to 100g, pouring in the centre a slow out to the edges, ensuring the whole coffee bed is wet. This should be completed before one minute. Wait and allow coffee to gently draw through.



  6. 1分経ったら、100gのお湯を注ぎます(全体で200gになる)。
    At one minute commence third pour of 100g, reaching a total brew weight of 200g.

  7. 1分40秒経ったら、最後の50gのお湯を注ぎます(全体で250gになる)。2分経つ前にお湯を注ぎ入れます。
    Then at one minute and 40 seconds complete final pour of 50g, finishing with a total brew weight of 250g. This pour should be completed by two minutes.

  8. すべてのお湯がドリッパーからサーバーに落ちたら出来上がり。2分30秒程度が目安。
    The brew is complete once the draw through is finish in around two minutes and 30 seconds.

    Enjoy!

 

いかがでしたか? 美味しいコーヒーと共にStandartを楽しんでくださいね!

そして、定期購読をお申し込みでない方、朗報です!La Cabraのコーヒー豆サブスクリプションや東京の表参道にあるKOFFEE MAMEYAさんでLa Cabraの豆を購入できるようになっていますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

 

それでは皆さん、本日も良い1日を。

NEWSLETTER