Standart Japan 第21号には、北米スペシャルティコーヒー界の雄、Onyx Coffee Lab(オニキス・コーヒー・ラボ)のコーヒーが付いてきます! 

皆さんがサンプルコーヒーをご自宅で存分に楽しんでもらえるように、米国ブリュワーズカップチャンピオンのエリカ・リフティーさん直伝のレシピをご紹介します。

Standart Japan 第20号には、今年日本に上陸したパリ発Belleville Brûlerie (ベルヴィル・ブリュルリー)のシグネチャーブレンドChâteau Belleville(シャトー・ベルヴィル)が付いてきます!  この記事ではワイン造りから着想を得たという同社の定番スペシャルティブレンドのレシピをご紹介します。

Standart Japan 第19号には、Standart Japan 第19号には、1袋から生豆をダイレクトトレードできるプラットフォームTYPICAが準備してくれたエル・ボスケ(ボリビア)農園のカツアイ・カスティージョブレンドが付いてきます。焙煎を担当してくれたのは京都のKurasu! この記事ではKurasuおすすめのレシピをご紹介します。

Standart Japanを定期購読してくださっているみなさんに毎号付録としてお送りしているサンプルコーヒー。Standart Japan 第17号には、韓国のMOMOS COFFEEの Gesha Village Shewa Jibabuがついてきます! MOMOS COFFEEに所属する、2019年のワールド・バリスタ・チャンピオン、チョン・ジュヨンさんが、今回のGesha Villageのコーヒーを淹れるおすすめのレシピをご紹介。

Standart Japan 第16号には、オーストラリア・メルボルンのBureaux CoffeeのGitesiがついてきます! この記事ではBureaux Coffeeおすすめのレシピをご紹介します。

Standart Japanを定期購読してくださっているみなさんに毎号付録としてお送りしているサンプルコーヒー。Standart Japan 第15号には、2018年ワールド・ブリュワーズ・チャンピオン深堀 絵美さんが共同経営するスイスMAMEのEl Diamanteがついてきます。 深堀さんの公私にわたるパートナーMathieu Theisさんが2019年のワールド・バリスタ・チャンピオンシップでも協力を仰いだEsteban Villalobosさんの育てたコーヒーを最新号と一緒にお届けしますよ! 以下ではMAMEおすすめのレシピをご紹介します。
Standart Japan第14号のお試しコーヒーは、カリフォルニア州サンタクルーズ発VERVE Coffee Roastersのもの! 2016年に日本上陸を果たし、今年7月には北鎌倉にロースタリー&カフェをオープンしたVerve。ますます勢いづく彼らの人気定番商品「1950」ブレンドを最新号と一緒にお届けします。この記事ではおすすめの抽出レシピをご紹介。
Standart Japan第13号のサンプルコーヒーは、オーストラリアのサリーヒルズにあるArtificer Coffeeのもの! Artificerおすすめのレシピをご紹介します。

Standart Japan第12号のパートナー、そしてコーヒーパートナーを同時に務めてくれたドイツ・ベルリンのTHE BARN。今回のMeet Our Partnerでは、THE BARNのオーナー、ラルフ・リューラーさんにサンプルコーヒーのことや、ベルリンのコーヒーシーン、さらには世界中で猛威をふるうCOVID−19の影響などについてお話を伺いました。

国内への発送

東京の倉庫より発送。国内のお住まいの地域にもよりますが、2~8日程度で到着します。

季刊誌

3か⽉ごとに最新号があなたのご自宅やコーヒーショップに届きます。定期購読して、印刷されたばかりの雑誌をGET!

コーヒー豆の付録

世界トップクラスのロースターが焙煎したコーヒー⾖をお届けします。一番人気の年間購読プランなら、1冊ずつ買うよりもお得。