世界4万人以上のバリスタに支持されるオンライン教育サービスBarista HustleBH)。その日本語版としてバリスタハッスルジャパンBHジャパン)は2018年に誕生しました。BHジャパン誕生の背景や、おすすめのカリキュラム、さらにはBHジャパンを運営する株式会社QAHWA(カフア)がCOVID-19のアウトブレイクをきっかけにスタートさせたクラウドカフェ#BrewHomeについて、同社代表・アジア人初のワールドバリスタチャンピオンの井崎 英典さんに伺いました。

「記憶に残るコーヒー体験を届けるためにはデザイン・機能性・持続可能性が欠かせない」という新世代のカフェの要望に応え誕生したEagle One。Victoria Arduinoがこのマシンの開発にあたって助言を仰いだ2007年バリスタチャンピオンのJames Hoffmannを案内役に、このマシンの詳細や強みをご紹介します。
リデザイン後の1冊目となるStandart Japan第13号のパートナーを務めてくれたSwiss Waterをご紹介します。独自技術の「Swiss Waterプロセス」を使い、カフェインレス・スペシャルティコーヒーを提供している同社。その仕組みや、カフェインレスコーヒーを焙煎・抽出する際の注意点などについて、Swiss WaterのPatricia Delgadilloさんに聞きました。

今回ご紹介するパートナーは、Standart Japanを創刊からずっとサポートしてくださっているトーエイ工業株式会社です。

COVID-19の影響で休業を余儀なくされたお店も出てきている現状を受け、代表取締役社長の畝岡さんにメンテナンス上のアドバイスなどについて伺いました。

ドイツの老舗焙煎器メーカーProbatの日本総代理店として知られるDKSH。2019年のSCAJで彼らが開催したセミナーの講師を務めたProbatのDaniela Nowitzki(ダニエラ・ノヴィツキ)さんにセミナーの内容やコーヒー焙煎についてお話をうかがいました。

国内への発送

東京の倉庫より発送。国内のお住まいの地域にもよりますが、2~8日程度で到着します。

季刊誌

3か⽉ごとに最新号があなたのご自宅やコーヒーショップに届きます。定期購読して、印刷されたばかりの雑誌をGET!

コーヒー豆の付録

世界トップクラスのロースターが焙煎したコーヒー⾖をお届けします。一番人気の年間購読プランなら、1冊ずつ買うよりもお得。